FXを始める

外出自粛やスキマ時間での副業はFXがオススメ【ポイント4つ解説】

外出自粛やスキマ時間での副業はFXがオススメ【ポイント4つ解説】
  • 外出自粛期間中でもできるオススメの副業が知りたい
  • スキマ時間でできる副業が知りたい

この記事は、自粛期間やスキマ時間でのオススメ副業(FX)を知りたい人向けです。

本記事の内容

  • 副業でのFXをすすめる理由

私がFXを始めて3年ほど経ちました。

利益はそこまで多くはないですが、会社員にはぴったりの副業だと思って続けています。

この記事では今までの経験を踏まえて、なぜFXは副業に向いているのかを解説していきます。

現在、外出自粛やテレワーク等で家にいる時間が増えている人が多いと思います。

まとまった時間が取れる今だからこそ、この記事を読んで副業の準備期間に充ててもらえると嬉しいです。

副業でのFXをすすめる理由

会社員の副業にFXがおすすめな理由は4つあります。

少ないお金で始められる

FXは小額から始めることができます。

例えば、国内業者だと「SBI FXα」は4円から、海外業者だと「XM」は初回ボーナスが貰えるので0円から取引をすることができます。

イチオシのFX業者

「まとまったお金がないとFXは始められない」ということは一切なく、少ない元手で始めることができます。

FXは元手が少なくてもOK

FXは、レバレッジという「テコの原理」を利用した取引ができます。

国内業者だと最大25倍、海外業者だと最大888倍で取引が可能です。

先ほど紹介したSBI FXα(国内業者)だと4円で100円分の取引が、海外業者を利用すればさらに大きな金額での取引ができます。

国内・海外業者含めFX会社には各社でのメリットとデメリットがありますが、「とりあえず小額から始めたい!」という方は、SBI FXαXMがおすすめです。

ライフスタイルに合わせることができる

平日だと24時間取引ができるFX。

なので、「毎日忙しい」「副業をする時間がない」という人も、空いている時間に始めることができます。

私の場合は、会社から帰ってきて寝る前までの夜19時~24時の間に他のことをしながらチャートを見て取引をしています。

何かをしながらでもFXはできるので、働いている人にはとてもいい副業だと感じます。

経済情報に詳しくなれる

FXを始めると経済情報が耳に入ってくるようになります。

例えば直近だと「コロナの影響」が強いですが、トランプ大統領の発言でもチャートが動くことがあります。

FXの勝率を上げるためには、今の経済状況を知っておくと仮説がたてやすくなるため、意識的にニュースを見ることが増えました。

FXの利益は即日出金できる

FXで得た利益は、国内業者だと即日出金することができます。(ちなみに海外業者だと出金まで約1週間かかります。)

通常の仕事だと月1回の給料日まで待たなくてはいけないですが、FXだと「今日の利益を明日もらう」ということも可能です。

また、国内業者だと出金手数料無料のFX会社が多いです。

「できるだけ早く利益が欲しい」という人にはFXでの副業を強くおすすめします。

FXは外出自粛やスキマ時間の副業におすすめ

FXは外出自粛やスキマ時間の副業におすすめ

副業を検討する際には以下のことに気を付けなければいけません。

  • 本業の時間を圧迫しないか
  • 副業は金銭面で気軽に始められるか
  • 利益はすぐに貰えるか

FXは、上記の項目をすべて満たしているので始めやすいと思います。

ただ、始めのうちは利益が出にくいことも予想されます。

損失がたくさん出てしまうと継続することが難しくなるので、今回紹介したFX会社で小額から始めるてみてください。

これから始める副業の参考になれば嬉しいです。

本記事で紹介したFX業者