Web転職全般

転職初心者には転職エージェントをすすめる理由【転職サイトはおすすめしない】

転職初心者には転職エージェントをすすめる理由【転職サイトはおすすめしない】
  • これから転職活動を始めるために、転職サイトと転職エージェントの違いを知りたい
  • おすすめの転職エージェントが知りたい

こんなお悩みにお答えしていきます。

本記事の内容

  • 転職エージェントと転職サイトの違い
  • はじめての転職活動には転職エージェントがおすすめ
  • おすすめの転職エージェント

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、現在金融業界でWebマーケターをしています。
今までの転職回数は「3回」です。

今回は、これから転職活動を始める人に向けて、おすすめの転職エージェントや体験談をご紹介していきます。

はじめて転職活動をする人にとっては、エージェントより転職サイトの方が利用しやすいと考える人が多いと思います。私も同じように考えていました。

この記事では、実際に私がエージェントを活用して転職を成功させるまでの体験談も記載していますので、あなたの今後の転職活動の参考になれば嬉しいです。

転職エージェントと転職サイトの違い

まずは、両社の違いから。

転職エージェント

  • 専任の担当者が付く(1~2名)
  • 書類の添削をしてもらえる(履歴書・職務経歴書など)
  • 自分に合った求人を紹介してくれる
  • エージェントによっては非公開求人を紹介してもらえる
  • 転職市場や業界動向を教えてもらえる
  • 面倒な手続きはすべてサポート(日程調整・条件交渉など)

転職サイト

  • 自分で検索して探すことができる

大きな違いは、
転職エージェントは「担当者のサポートを受けながら活動する」
転職サイトは「自分だけで活動する」
ですね。

今の仕事と並行しながら転職活動をする人が多いと思います。
ですので、忙しい中で効率的に進めるためには「転職エージェント一択」です。

はじめての転職活動には転職エージェントがおすすめ(体験談付き)

ここでは転職エージェントをおすすめするポイント4つを紹介します。

1. 履歴書・職務経歴書などの添削をしてもらえる

転職活動をする場合、事前準備が一番大切です。

準備するもの

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • 退職理由
  • 転職軸(次の会社に求めるもの)

書類選考の時点で上記4つは準備をします。

準備といっても考えておくだけでOK。
ですが、面接で深くまで質問される部分なのでしっかり考えなければいけません。

自分が考えた内容に不安があれば、エージェント担当者に添削してもらえます。

実際の面接でしっかり話せるように「ちょっと曖昧だな…」という部分は、担当者に伝えて組み立てていくことができます。

2. 自分に合った求人を紹介してくれる

自分の経歴や、転職軸に合わせた求人を紹介してもらえます。

なかには「非公開求人」が含まれていることも。
非公開求人は、企業が転職サイト等には掲載していない求人です。
これは転職サイトでは探すことができないため、転職エージェントに登録する最大のメリットでもあります。

3. 転職市場や業界動向を教えてもらえる

転職市場も日々変わっていくため「売り手・買い手市場」や「○○業界は求人が増えている」などの情報を教えてもらえることがエージェントを利用するメリットです。

また、他業界への転職を希望している場合は、業界研究は必須。
働きながら転職活動をする人は、自分だけだと時間がかかるので、エージェントに協力してもらうこともできます。

4. 面倒な手続きはすべてサポート

面接の日程調整や、内定後の条件交渉など、事務手続きに関してはエージェントがすべてサポートしてくれます。

空いた時間で面接対策に注力することができるので、転職成功率もぐんと上がりますよ。

自分で注力すること以外は、エージェントのサポートを受けて効率よく進めることが大切です。

わたしの例をご紹介

※2020年7月~10月(約3ヶ月間)で転職活動をしていました。

わたしは転職軸を決めるまで時間がかかっていたので、エージェント担当者にざっくばらんに相談をしました。

担当者の提案は「Web制作とマーケどちらの経験も活かせる求人」をメインとのこと。
提案の背景には、現在のコロナ過での転職市場・今までの経験値を踏まえていたので納得して求人の紹介を受けました。

その後、複数社内定をいただいた時にも、いったん転職軸に立ち返り、両社をしっかり比較したうえで内定承諾をしました。

エージェントを利用することで、毎回迷った時に相談ができる人がいる安心感があります。
エージェント担当者は、各企業の内情も知っているため、割と深い質問もできることも良い点でした。(事前に知りたいので…)

おすすめの転職エージェント

大手転職エージェントを登録すれば問題なしです。

  • dodaエージェントサービス
    大手で求人数も多く、幅広い業界から検索することができます。転職初心者はまず登録!
  • リクルートエージェント
    こちらも大手転職エージェント。求人はdodaと重複しているため、どちらかを登録すればOK。
  • ビズリーチ
    年収アップを目指す転職を考えている場合はこちらも登録。厳選した求人を紹介してくれます。

まとめ:転職成功のコツはエージェントを活用すること

本記事の内容をまとめます。

  • 効率よく転職活動を進めるなら「転職エージェント」一択!
  • 転職サイトはおすすめしない
  • 転職エージェントは1社に絞る

今まで「3回」の転職を経験している私の感想としては、転職エージェントを利用すると、転職市場や業界動向などの周辺情報を教えてもらえるので転職成功率もグッと上がると感じています。

また、転職エージェントを利用するメリットは、客観的な意見をもらえること。
転職先で「こんなはずじゃなかった…」という失敗も事前に防ぐことができます。

今回は以上です。
これから転職活動を始める人の参考になれば嬉しいです

この記事で紹介した転職エージェント

  • dodaエージェントサービス
    大手で求人数も多く、幅広い業界から検索することができます。転職初心者はまず登録!
  • リクルートエージェント
    こちらも大手転職エージェント。求人はdodaと重複しているため、どちらかを登録すればOK。
  • ビズリーチ
    年収アップを目指す転職を考えている場合はこちらも登録。厳選した求人を紹介してくれます。